【中央競馬】9/13 新馬戦 障害戦 注目馬

新馬・障害

こんにちは。

明日の注目馬について書いていきます。

その前に簡単に土曜の振り返ると結構良い推奨ができていたかなと思います。

中山ダートに関してはブービー人気の馬もピックアップできていましたし、ルメールや川田の人気馬についても疑問視しましたし良かったかなと思います。

土曜はいい感じでしたので引き続き人気に関係なくピックアップしていきます。

中山

土曜雨降りましたが開幕週だったのでそこまで大きな影響はなかったかなと思います。

トラックバイアスとしてはフラットかなと思います。なので、内にいる馬のほうにアドバンテージはあるのでそちらを重視して、外からくる馬も気にするという感じかなと思います。

血統傾向としては多少渋っていた影響があるかもしれませんが、中距離はロベルト持ちが台頭していました。

あとは、やはりルーラーシップやその他キングマンボ系が良いです。

新馬で血統推奨した馬が勝ちましたし、やはりルーラーシップは無視できないですね。

3R 新馬戦(ダ1800m)

☆血統注目馬 1,2

あまり純粋なダート血統というのがおらず、1と2くらいですね。

一応頭の片隅に置いておいて、調教面のほうを重視して見ていったほうがいいかもですね。

☆調教注目馬 1,8,10,11,12

一番良いのは11かなと。

ノリさんも中間で乗っていますし、調教段階から教育はしっかり自分でしているでしょうから初戦から走らせると思います。

厩舎コメントであまりトーン高くないですが8と11も時計だけ見れば上位ですし、内容もよいと思います。

5R 新馬戦(芝1600m)

☆血統注目馬 6,12,14

マイルの根幹距離にはなりますが、相当特殊なコースでタフなので普段なら走らないような欧州血統などが走ったりします。

というところで、6と12の父欧州系の馬を挙げました。

ただ、6はそもそもの父の特徴にはすこしマッチしないところはあるのでそこは気を付けておきたいところにはなります。

14は大好きな母父ダンチヒを挙げただけです(笑)

☆調教注目馬 2,4,6,15,16

血統を考えると狙いにくいなという馬もいますが、調教のみを見て挙げました。

ゴスホークケンで珍しいやついるなーと思っていたらマルターズアポジーの全弟でした(笑)

この馬がとてつもない時計を出しているので仕上がりはこの馬が一番だと思います。

そこまで渋っては欲しくないと思いますから当日馬場の乾きがポイントだと思います。

中京

トラックバイアスは意外と内から3頭目あたりにあるように思います。

もちろん内も十分ありますがラチ沿い天国という感じではなさそうです。

血統傾向はまだ分かりかねますが、主流血統優勢だと思います。

トラックバイアスがやや外にあるのが影響していると思います。

1R 障害未勝利

ちょっとここは予想もできないくらいのレベルの低さです・・・

そもそも平地で未勝利の馬がほとんどですから、あんまり見ごたえのなさそうなレースになりそうです(笑)

勝つのはアドマイヤでいいでしょう。

あとは横一線で障害経験馬が当然のように優位というくらいです。

襷やバンケットもないですし、コースをぐるっと回るだけのコースで、障害も低いので上手さよりもスピードが求められる舞台だと思います。

初障害なんとなーく期待できそうなのは9かなと。自信はないです。

4R 新馬戦(ダ1400m)

☆血統注目馬 3,7

ノーザンダンサー系が良いコースではあるので、それをベースに挙げました。

どちらも父、母父は米国型なのでダートの持続力は備えています。

☆調教注目馬 1,6,7

ダート戦なので時計面は多少目を瞑ってもいいかなとは思いますが結構イマイチな馬が多いです(笑)

正直どの馬も大差ないですが、坂路とコース併用しているというところで挙げています。

序列をつけるなら7→1→6です。

圧倒的に人気になりそうな3について挙げなかったのは好みの問題です。

時計だけ見たらこのメンバーのみならず圧倒的ですけど、騎手乗せて一杯に追えば坂路得意な馬ならこれくらい出ると思います。

あとは坂路のみというのが好きではないです。

いつも言っていますが坂を上る競技ではないですし、中京の1400mでこの過程は気に入らないです。

回りが強くもないので圏内や勝ちというのはありますけど、凡走したとしても驚かないですし、敗因はそこに求めるべきかと。

5R 新馬戦(芝2000m)

☆血統注目馬 1,2,8,12

ハーツとルーラーシップを挙げました。

どちらも仕上がりが早いタイプではないので当日馬体面や調教面は気にしないといけないと思います。

ディープも出てこないですから、普段とは違う血統が台頭してくるかもしれませんね。

☆調教注目馬 2,6,8,12

ここは時計や内容から褒められる馬は少ないです。

その中でも過程面で良いと思った馬を挙げています。

2はハーツクライっぽいなとい内容ですね。

坂路では時計目立たずというところですが、コース長めを何本も追われていますからスタミナ面では強化されて良いと思います。

8と12は一杯に終わてイマイチだったりするのでまだまだかもしれませんが、坂路やコース長め併用されているので良い過程を踏めているとして挙げています。

一番良いのが6だと思います。

量しっかり乗られて、坂路主体のコース長め3つで、最終は騎手騎乗で時計は出やすくなっていますが乗り込んだことによって初戦からしっかりまとまったと思います。

まとめ

以上になります。

今回の新馬、障害はなんかいまいちレベルは高くなさそうですね。

中間暑いなか厩舎に置いておかないといけないとなると、もう少しいい馬が出てくるのは先なんですかね。

全然関係ない話ですが、新馬を3Rとかにやられるとパドック見逃しそうになるので困っちゃいます(笑)

レーシングビュアー加入しよう(笑)

ランキング紹介文に中京3Rの推奨馬も書いておきますのでぜひチェックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました