【中山・阪神・新潟】4.11 推奨馬

新馬・障害
—————————————

※おすすめサイトの紹介※

無料登録で3000円分のポイントを受け取ろう!

【ターフビジョン】

<激アツ馬を紹介!本命派におすすめ!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

【血統ウィナーズ】

<血統観点から大穴的中!!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

—————————————

こんにちは

日曜日の各場の推奨馬を書いていきます。

桜花賞も行われますが、阪神の馬場がフラット、やや外有利という感じになっているのでそういうところは考えていかないといけないですね。

木曜に思ったことなんですけど、GⅠシーズンになると枠発表が木曜になることが多いので、木曜に決まっているところを見ると、ああそんな時期かなんて感じますね(笑)

では土曜日は不甲斐ない結果に終わってしまいましたが、気を取り直して本題を書いていきたいと思います!

中山

5R ハローマイキー

初のマイルになりますが、血統を考えると延長は問題ないと思いますし、中山マイルというのも良いと思います。

キンシャサ×キトゥンズジョイなので母父を考えると短い距離ではスピード不足かなと思います。

なので持続力を問われる舞台ですし、パワーが必要になってきている馬場状態ですのであっていると思います。

毎回出遅れる馬ではあるので、ゲートはイーブンに切ってほしいところではあります。

休み明けになりますけど、坂路中心でコースでも追われていますし、最終追切でもしっかり併せ馬を消化しているのでいきなりからでも走れる状態にあるかなと思います。

抜けている馬もいないので席は3つあると思うので狙っていきたいと思います。

12R ゴムマリ

前に行きたそうな馬が多いので展開恵まれると見て狙います。

牝馬限定戦にもなりますので、前が行ってくれれば垂れると思うので差さるという想定です。

状態も平行線というところなので前走くらい走ってくれれば十分かなと思います。

鞍上は気になりますけど、その分の配当は付くとして目をつぶりましょう(笑)

阪神

6R ビーアイフェリペ

休み明けで出てくるので馬体面の確認は必要になるかなと思います。

ヘニーヒューズ産駒の休み明け、フレッシュな状態ですので兵庫重賞では凡走しましたけど、使い減りしていたところもあるのかなと思います。

勝ったときは溜めて競馬をしていましたので、条件戦あるあるとして、好位で勝ってきた馬が多いのでペースが早くなって差し届く展開が多いと思うので、そういう競馬もできる点も評価できると思います。

未勝利戦で負かしたスマッシャーはその後1勝クラスを勝っているので能力あると思います。

岩田父は最近真面目に乗っているので期待しても良いかなと思います(笑)

9R シュレンヌ

初戦も狙いましたが引き続き狙おうと思います。

外回りコースから内回りになりますので、そこにしっかり対応できるかはポイントにはなってきますが、外が伸びる馬場でもありますので初戦見せた脚をしっかり出せれば届くかなと思います。

ゲートも前走派手に出遅れたので、しっかりきってくれるかも大事にはなりますけど遅れても前走ほどでなければ問題ないかなと思います。

新潟

1R ヒロノクイーン

距離短縮は悪くないかなと思います。

ヘニーヒューズ×フジキセキなので中距離よりも短いところのほうがあっていると思いますし、これまでもスピードは見せているので流れにしっかりテンからついて行ければ押し切れると思います。

少し間隔はあいていますけど、明けから乗れるような追い切りはできていると思うので、狙っていきたいと思います。

3R カフジロホ

前走も狙いましたけど、今回も狙ってみたいと思います。

ただ、そこまで激アツ馬というわけではないので、余裕のある人は相手に少し抑えてもらえると良いかなというテンションです。

前走は出していきましたけど、枠の差と内に速い馬が多くいたので楽に先手とれず終始押して直線入ったところで終わってました。

あの経験が今回に生きればというのもありますし、ブリンカー着けてきてますのでなんとか出していければと思います。

ダッシュ力が乏しいところはあるのでゲート出して主張して他を抑え込めればという理想は語っておきます(笑)

まとめ

以上になります。

冒頭にも書きましたけど、阪神の馬場が外も十分使えるようになってきているので、阪神外回りのセオリー通りの脚を使えるような馬を狙っていくのがベターなのかなと土曜を見て感じました。

ということで桜花賞の最終結論をランキング紹介文に書いておきますのでぜひ参考にしてください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました