【新馬・障害】1.24 血統&調教注目馬

新馬・障害
—————————————

※おすすめサイトの紹介※

無料登録で3000円分のポイントを受け取ろう!

【ターフビジョン】

<激アツ馬を紹介!本命派におすすめ!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

【血統ウィナーズ】

<血統観点から大穴的中!!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

—————————————

こんにちは

日曜日の新馬戦、障害戦の見解を書いていきます。

土曜は全場雨での開催となり芝は相当悪くなったと思います。

血統傾向はある程度出ていると思いますけど、トラックバイアスがなかなか難しいところかなとは思います。

血統はハマるのにトラックバイアスがないところに突っ込んでおしまいなんていうのもあるので、そこまで考えながらやっていかないとですね。

中山

6R 新馬戦(芝2000m)

☆血統注目馬 3,4,9,12,13,14

ルーラーシップがいっぱいですね(笑)

中山2000mなんでこの血統は見逃せないですね。

あとは明日の雨?雪?次第にはなりますけど、ロベルト系は今の馬場ならば中心視すべきところかなと思います。

ルメールが乗る4は今の馬場のほうが良いのは間違いないのですが、この厩舎の馬場悪い時の成績が良くないので血統は◎だけど、厩舎がマイナスポイントというなんとも難しいところです。

☆調教注目馬 1,3,4,11

栗東馬の2頭が良いです。

栗東馬でここまで出されたら美浦馬はかなわないかなと思います。

幸い特殊な馬場でもあるのでごまかせるところかなと思いますけど、仕上がり通り来るなら1や11は来るでしょうね。

血統のほうで少し触れた4は、藤沢厩舎ながらしっかり初戦から作られていますし、最終に杉原騎手乗せて調整しているので、ある程度仕上げてきているかなと思います。

中京

3R 新馬戦(ダ1200m)

☆血統注目馬 5,6,7,14

無難に7が良いですね。

父、母父ともに米国型というところで雨も降って馬場も軽いですから米国的な持続力が求められるかなと思うのでここに注目ですね。

☆調教注目馬 3,7,8,9

坂路オンリーで仕上げた馬もいますが、中京ということを考えるとやはりコースでもしっかり走れている馬が良いかなと思います。

3が人気になるとは思いますけど、この中では水準以上の仕上がりかなと思います。

コースでの時計も悪くなかったですし、ある程度やれると思います。

9も悪くないと思うのですが、併せで遅れが目立つので、コメントにもあるように重いのかなと思います。

それでも、ここまでの時計が出せていれば実戦で上手く走れれば台頭はあるかなと思います。

6R 新馬戦(芝1600m)

☆血統注目馬 3,4,8,9,12,14

今の中京芝はロベルト天国なので、まずはロベルトを持っているかどうかの確認からかなと思います。

意外と血統見ない人も多いみたいですので、美味しいところもあるかなと思うので、このレースに限らずロベルト持ちを探してみるといいかなと思います。

ロベルトに気を取られている間に、それに近しいサドラー系なんかもチェックしておくと良いかもですね。

☆調教注目馬 2,11,13

サラキア、サリオスと同じ牝系の13がやはり良いと思いますし、人気になってくるでしょうね。

中内田厩舎のある程度早めから走らせる追い切りパターンに該当しているかなと思うので、馬場をこなせれば問題なく勝てるでしょう。

対抗としては2と11という感じですね。

11もコースでしっかり時計出せていますから逆転まで行けるかはわからないですけど、負かしに行ける仕上がりにはあると思います。

小倉

4R 障害未勝利

ここはなかなかひどいメンバーレベルなので、簡単に終わらそうかなと思います。

いつもなら狙わないですけど、初障害馬の3に期待します。

試験の時計がいいからです。(笑)

あとは実戦の早さについていけるか、それだけです。

5R 新馬戦(芝1800m)

☆血統注目馬 1,8,10,13,16

父キングマンボ系、もしくは母父ノーザンダンサー系が土曜の傾向としてありましたので、そこを挙げました。

明日は雨が降らなさそうではありますけど、馬場は使われて荒れてくるでしょうから、ノーザンダンサー系もしくはロベルト系などに注意しておくとよいでしょうね。

☆調教注目馬 5,8,9,13,15

個人的には13が良いかなと思っています。

併せでは遅れていますけど、時計見ると上々ですし、ローカルで他馬はそこまで目立つ馬もいないのでここでは上位だと思います。

厩舎コメントはそこまで強気ではないですけど、池江厩舎勝負パターンの最終半マイル追いで仕上げてきているので悪くないのかなと思います。

8は安田厩舎らしく坂路での追い切りがほとんどなので、息持ちがどこまでというのはありますが小倉でもありますし、ここまで時計出せているなら一定の評価はしておきたいですね。

まとめ

以上になります。

なかなか動きのいい馬と血統傾向のある馬とマッチしないのでどちらのファクターを重視するか難しいところにはなりますね。

明らかに傾向がはっきりしている中京なんかは血統を優先してもいいかもしれませんね。

明日の2重賞の最終結論をランキング紹介文に書いておきますのでぜひ参考にしてください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました