スポンサーリンク

【新馬・障害】2.21 血統&調教注目馬

新馬・障害

こんにちは

日曜日の新馬戦、障害戦の注目馬を書いていきます。

土曜日は一応ピックアップした馬の台頭は多かったのでまあ良しというくらいですかね。

障害未勝利のほうで、しっかり本線で決められたので良かったと思いますのでこのままの勢いで障害戦はいきたいですし、新馬戦もピックアップの中でも良い馬は選別して推していければと思います。

GⅠもありますし、そっちのほうも取っていきたいですね。

東京

3R 新馬戦(ダ1600m)

☆血統注目馬 4,6,12,13,14

14が人気になって来ると思いますけど、アメリカンファラオ産駒ですしいきなりから走れるでしょう。外枠引けて揉まれないところも良いと思います。

母父がノーザンダンサー系なので馬体は良く見せてくると思いますが、そこはごまかされずに重苦しさがどうかという観点で見たほうがいいかもですね。

もう一頭13が気になってますね。

ミスプロ系でもありますし、長めの距離のタイプのミスプロ系ですし、そこにスウェプトオーヴァーボードですからダート適性はまず文句なしでしょう。

そこから母母父でマヤノトップガンなので溜めて伸びるの要素もあるのでこの舞台も良いと思います。

☆調教注目馬 3,12,15,16

時計や過程では外の2頭が良いですね。

16はコメントを見ると口向きが悪いということなので、そんな馬にノリさんとなると・・・(笑)

でも、過程はしっかり踏めていますし、時計も上々なので能力はあると思います。

15も体質弱かったということですけど、その割にはしっかりコースで負荷をかけていますし問題はないでしょう。

なんなら初戦でしっかり勝ちきってあとはゆっくりレース選択をという感じかなと思います。

血統がなんともイマイチすぎるので難しいところではありますね。

人気になるであろう14は藤沢厩舎で坂路オンリーなので、もしかしたら藤沢厩舎流のソフト仕上げで全然走んないかもですね。

阪神

4R 新馬戦(ダ1800m)

☆血統注目馬 2,6,7,10

2が良いかなと。

キズナですし、母父もシーキングザゴールドですのでダートでなんの問題もないでしょう。

あとは10がなんか日本ではあまり見ない血を持っていたので面白そうだなと思いあげました。

あとは無難に6のパイロ×エンパイアメーカーと中距離でも十分こなせる血統なので良いと思います。

☆調教注目馬 1,2,5,11

2が一番ですね。

コースでしっかり追われていますし、時計も抜群です。

調教が良いので人気になるでしょうけど、仕方ないと思いますし、逆らう必要はないかなと思います。

あとは、1もそこそこ時計出せているので力はあると思います。少し本数足らない気もしますけど、それでそこまでの時計があるなら力はあるのでしょう。

11は挙げましたけど、血統と合わせ見るとダートで砂かぶっておしまいな気がしているんですよね。

調教はコース主体でしっかり時計も出せているので、力はあると思いますが、それを出せる条件ではないのかなと若干思っています。

小倉

4R 障害未勝利

個人的には人気してくるであろう馬は信頼置けないと思っているので、狙いは穴から行きたいと思います。

狙いは4です。

前走はスタートで大ミスしてしまいかなり置かれる後方からとなってしまいました。

そこまでゲートの上手ではない馬ではあるので、今回も遅れはするでしょうが、前走ほどではないので許容できると思います。

1つ目のスピードが乗り切らない中の障害飛越が若干下手ではありますけど、そこさえ落馬せずクリアしてくれればあとは問題ないかなと思います。

前走も道中の飛越は雑なところはありましたけど、障害2走目よりもかなり上昇していましたし、それを考えると今回も大きな上昇ではないにしろ、その小さな上昇が最終的な結果につながって来ると思います。

フェノーメノですから、今の馬場は問題ない、むしろ歓迎ですから中団辺りでしっかり流れに乗って最後脚を使ってくれればと思います。

前走も遅れながらもしっかり道中のポジション上げはできましたから、最初の遅れさえなければという感じでした。

この鞍上はあんまり好きではないですけど、勝ち負けにあるような馬のときは割としっかり乗ってくれるので今回は信用してみたいと思います(笑)

まとめ

以上になります。

新馬戦も明日で終わってしまい(たしか)私の出番が終わってしまいました。

6月に会いましょうと言いたいところですけど、未勝利戦の注目馬を今後は書いていきたいと思います。

なんてったって土曜の東京1Rの勝ち馬私は買ってましたからね?期待してください(笑)

冒頭にも書きましたがGⅠも開催されるので、今年のGⅠの馬券調子がここで決まるかも?(笑)

ということでフェブラリーSと週中ブログで見解は書いていないですけど小倉大賞典の最終結論をランキング紹介文に書いておきますのでぜひ参考にしてください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました