スポンサーリンク

【東京・阪神・札幌】6.27 推奨馬

新馬・障害

こんにちは

日曜日の推奨馬を書いていきます。

新馬戦の期間ですので、新馬戦について書いていきます。

東京と阪神が明日は雨予報ですので、それ前提では書いていきますが、どれくらい降るのかがなんとも読めないので馬場傾向含めて当日チェックは必要ですね。

最近本命打った馬が出遅れるのが多発して困ってます(笑)

そこに関してはコメントで速いと出ていても大したことなかったりするところなので、仕方のないところかなとは思っていますが、連続で出遅れられるときついものがありますね(笑)

とりあえず本題書いていきます!

東京

5R 新馬戦 芝1600m

☆血統注目馬 7,11,12,14,15

雨量にもよりますけど、そこそこ降る想定で考えていますのでノーザンダンサーだったりパワー型を挙げています。

6枠2頭はモーリス産駒ですので、タフな馬場になることはプラスですので良いでしょうね。

☆調教注目馬 1,6,11,12

11の仕上がりは悪くないと思いますが、大竹厩舎の馬でして、手塚厩舎に一時的に転厩になってます。

その馬たちの最終追切が総じて半マイル追いなんですよね。

それで結果が出ていればいいですけど、あんまり土曜日の結果が良くなかったので過程は良いですがそういう観点から割引は必要かもしれないですね。

栗東馬の12は抜群ではないですが、ここまで仕上げ出来ていれば関東来たら上位でしょうね。

6R 新馬戦 ダ1400m

☆血統注目馬 1,3,4,6,8,12,13

関東ではダート競争一発目なので、血統的にダート向きの馬が多く出てきているのでほぼ全頭適性はあるでしょうね。

その中で、脚抜き良くなっても対応できそうな血統をピックアップしています。

ふつうに4がディスクリートキャット×パイロなので仕上がり早い血統ですので注目でしょうね。

☆調教注目馬 4,9,12,13,14

人気にはなっちゃうでしょうけど、4がいい仕上がりですね。

伊藤厩舎なので、ダートの初戦にしっかり仕上げてくる厩舎ですので当日気配はチェック必要ですが変に評価を落とすことはやめたほうが良いと思います。

13も良く仕上げられていると思いますが、加速ラップ踏めていないところが最後失速しそうですので勝ちきれるかは疑問ですが、テンから行けそうなところを考えると初戦では大事な要素ですので一定の評価はしておきたいですね。

阪神

5R 新馬戦 芝1600m

☆血統注目馬 2,3,5,6,8,10

ここはいい馬が多く揃っていますね。

時計がかかっている阪神ですので、本来ならディープ一択でしたが、幅広く主流系というので挙げています。

なので、個人的にはディープよりもロードカナロア産駒の3が今の馬場には合っているのかなと考えています。

土曜日の傾向を見ても父パワー系の馬が多く台頭してきているので、それを考えるとディープよりもこっちかなと思いっています。

☆調教注目馬 2,3,10,11

11が良く仕上げられていますね。

血統と合わせ見てもディープ産駒ですがキレるよりも長く脚を使うタイプかなと思いますので、今の馬場にある程度マッチしそうなタイプかなと思います。

2もやはりレッドファンタジアの子ですので走りは良さそうですね。

札幌

5R 新馬戦 芝1200m

☆血統注目馬 1,2,3,7

洋芝ですので、ダンチヒを持っていることというのが大事かなと思いますので、持っている馬を挙げています。

無難にキンシャサノキセキ×ダンチヒ系の1は血統観点からなら良いかなと思います。

☆調教注目馬 1,4

なんとも言えない馬が多いですね(笑)

函館なら挙げてるけどなあって馬が何頭かいますけど、札幌だと・・・という馬が多いです(笑)

1は清水厩舎というのもありますが、栗東で乗られているときもしっかり時計は出せていますし、北海道持ってきても順調なのでここを評価していいでしょう。

あとはゲートだけ・・・(笑)

LINE公式アカウント

LINE公式アカウントを開設しています

新馬戦の最終結論やその他の平場の推奨馬を書いていきますのでぜひ追加お願いします!

↓↓↓↓↓↓

友だち追加

まとめ

以上になります。

天候がなんとも厄介なファクターになりますので、見れる人は要チェックですね。

新馬戦得意と言いつつ、開幕月の今月は成績最悪ですので最終週になりますから、しっかり当てて来月に弾みをつけたいと思います。

成績悪い時は悪いよって言います(笑)

ただ、そこは微妙なズレだと思っているのでこれからしっかりアジャストしていければと思います。

明日は宝塚記念ですので、ランキング紹介文に最終結論を書いておきますのでぜひ参考にしてください

↓↓↓↓↓↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました