【東京・阪神・函館】6.19 推奨馬

注目馬
—————————————

※おすすめサイトの紹介※

無料登録で3000円分のポイントを受け取ろう!

【ターフビジョン】

<宝塚記念の情報配信中!!無料予想が絶好調!!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

【血統ウィナーズ】

<血統観点から大穴的中!!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

—————————————

こんにちは

日曜日の各場の推奨馬を書いていきます。

先日から以下の要素を追加してます。(私がしっくりこなかったりしたらやめるのでとりあえずお試しで入れてみたいと思います(笑))

例)単勝★☆☆☆☆ 複勝★★★☆☆

★が多ければ度合いが高いということで見てもらえればと思いますので参考にしていただければと。

では本題書いていきます。

推奨馬①

東京 3R

☆ウインダ

単勝★☆☆☆☆ 複勝★★★☆☆

爆穴です。なのでワンチャンスくらいに捉えてください。

砂被ったらおしまいなので、外枠を引きたかったですが中枠ということでスタートしっかり決めていけるかがポイントにはなります。

2走前にブリンカー着用して、外枠引いたときに狙い目だったのですが、逃げられなかったので控えたのですが、先行勢の後ろがぽっかり空いたのでそこに入れちゃって、砂かぶっておしまいという騎乗でした。

前走はというと、内枠からゲートの出は良く50mくらいまでは良い位置取れそうでしたが、そこから行き脚つかず馬群の中にという感じでした。

ただ、これまで砂を被せ続けてきた成果かもしれないですが、意外と走れていたんですよね。

なので、理想は被らないことですけど、多少被っても行ける可能性はありそうだなという感じです。

あとは、これまでオールダートでしたが、この舞台ですので芝スタートです。

血統的には芝馬ですから、その部分でもしかしたら行き脚つく可能性はあるのかなという考えです。

石川騎手なので先行できればいい形で競馬してくれると思いますので、なんとか砂被らず先行して行ければという感じですね。

可能性の話が多くはなっていますけど、それに見合うだけのオッズはつくと思いますので、可能性に賭けてみるのはありだと個人的には思っています。

推奨馬②

中京 9R

☆ヴァンルーラー

単勝★★☆☆☆ 複勝★★★★☆

内に逃げたそうな馬がいるので、そことの兼ね合いにはなりますが、逃げなくても競馬はできると思います。

2走前に初めて逃げて勝ったときに、これまで控えていたが現状は逃げたほうが良いというのが分かったところがあったので、今回もその形を取るでしょう。

藤岡佑介騎手が2度手綱を取りましたけど、特に確約のないテン乗りだったので逃げただけでしょうし。フローラでもそこまでこだわって競馬をする気もなかったと思います。

仕切り直し手のここになりますが、小沢騎手で減量使っていますし、先行させてどこまで粘れるかでしょうね。

トラックバイアスは内がかなり伸びているので内から2頭分のところを走らせないと結構厳しいところはあるかなと思いますので、ゲートさえ出れば逃げるもしくは、2頭目のところに出せるでしょうからそこにさえ出せれば十分バイアスも後押しして勝負できるでしょう。

推奨馬③

函館 7R

☆グラスミヤラビ

単勝★★☆☆☆ 複勝★★★★★

今の函館の傾向としては、ペースが上がれば外が差さり、スローならインというペースに応じた状態になっていると思います。

なので、このレースのメンバーを見たときに積極的に運びたい馬が多いと見て、後方からになるこの馬を狙おうと思います。

力はあるのに、ちぐはぐで上手く結果が出ていないです。

かみ合わないとというのが好走条件にはなりますが、近走の戦績から人気もしないでしょうから狙う価値は十分にありだと思います。

和生騎手で連闘ですから、前走で癖はつかんだでしょうから今回は決めてくれるでしょう。

LINE公式アカウント

LINE公式アカウントを開設しています。

こちらではブログでピックアップした馬よりも自信度の高い馬を配信しておりますので、ぜひ追加してください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加

まとめ

以上になります。

各場なんとなく傾向は出ているかなと思います。

東京ならば、キングマンボ系のブラッドバイアス。

阪神は内がきれいなので、外回していては厳しい。

函館はペースに応じて変わって来るというフラットな馬場。

どこかで変わるタイミングはあるかと思いますけど、土曜時点だとこんな感じかなと思います。

重賞もあるのでその辺は抑えておきたいですね。

マーメイドSとユニコーンSの最終結論をランキング紹介文に書いておきますのでぜひ参考にしてください!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


中央競馬ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました