【アンタレスS 2022】有力馬見解&穴馬ピックアップ

重賞
—————————————

※おすすめサイトの紹介※

無料登録で3000円分のポイントを受け取ろう!

【ターフビジョン】

<オークスの激アツ情報公開予定!?>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

【血統ウィナーズ】

<血統観点から大穴的中!!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

—————————————

こんにちは

アンタレスSの有力馬見解&個人的に気になる穴馬について書いていきます。

今週は重賞が多くあるので有力馬見解と個人的に気になる穴馬は一緒に書いていきます。

ということで本題書いていきます。

有力馬

オメガパフューム

昨年末で引退という話でしたが、続行になりました。

7歳馬ですので、衰えている可能性はありますので、そこは考えておきたいですね。

基本的に一つ使って本番へというローテを組みますので、ここは叩きですのでその中でどこまで走れるのかですね。

加えて59kg背負いますので本命視するのはあまりおすすめはしないですね。

過去も59kg背負ってそこそこには走れていますが、やはり年齢による衰えがあるという前提で話すならば、過去走ったときほどのパフォーマンスは出せないのかなと思います。

本番は帝王賞(だよね?)なので、それに向けての叩きですし、ミルコも皐月賞で乗れませんから、それなのに使うということはそういうことですよね。

バーデンヴァイラー

また後にも書きます、グロリアムンディとどっちが強いんだ問題ですね(笑)

前前で競馬をして、そのままスピードで押し切るというタイプですね。

単に道中スピードがあるというだけでなく、そこからラストの脚も兼ね備えているので前に行く馬でそこまでされたら後ろはどうしようもないですね。

ちょっとだけ気になる点としては、前に行くというところですね。

前にいようが後ろにいようが展開はポイントにはなりますけど、前に行けばそれだけ潰される可能性はありますので、自分が動きたいタイミングではないときに動かされた時に最後まで持つのかどうかですね。

血統的には消耗戦はあまり歓迎ではないので、長所であるスピードをしっかり自分のペースで活かせるかでしょう。

前走OPでも逃げて競馬しているところが、ちょっとだけ不安ではありますけど、OPでは力が違ったということですので、しっかり重賞のペースに対応できればですね。

上がり馬のダート重賞初挑戦は跳ね返されがちですけど、今のダート戦線はそこまでレベル高くないので、通用しても不思議はないかなと思います。

グロリアムンディ

個人的にはこっち推しですね。

ある程度、構えて競馬をしてきているので、そこまでペースに左右されないかなと思いますし、ペースに応じた競馬はできるのかなと思います。

前走圧勝でしたし、ダートに転向して底を見せていないので、ここでも通用するのかなと思います。

いうことがなさすぎて書くことがないですが、バーデンヴァイラーとのポジション差を最後にしっかり埋められるかどうかでしょうね。

騎手配置はグロリアムンディとバーデンヴァイラーそれぞれ逆のほうが良かったのではと個人的には思いますね。

穴馬

アルーブルト

グロリアムンディとバーデンヴァイラーが来ると仮定するならば、枠はあと1つになるのでそれを加味するとなかなか難しいですが、可能性はあるかなと思います。

過去にグロリアムンディに2度負けていることになるので、さすがに勝負ありかなと思いますので逆転は難しいですが、この馬も力は持っていると思います。

初OPで5着という結果でしたが、展開的にあまり後ろ向きではなかったので、よく5着まで差してきたかなと思います。

中団辺りにつけるので展開面などには多少左右されると思いますけど、グロリアムンディはバーデンヴァイラーを意識した競馬をするのではと思いますし、逆もしかりと思うと互いに仕掛けがワンテンポ早くなる可能性はあるのかなと。

そうなれば、全体的に勝負所で早くなって構えている馬にもチャンスはあると思います。

ニューモニュメントもいますので、そことも迷いますが、器用さも持っているこっちを上に取りました。

まとめ

以上になります。

ダート重賞はあまり得意ではないですが、なにかの参考になってくれればと思います。

グロリアムンディとバーデンヴァイラーという2強の構図ができているかなと思いますが、つい最近も同じようなことがあってどちらも来ないというGⅠはありましたので、競馬に絶対はないということですね。

そういうときこそ来なかった時の馬券の破壊力はでますから、どう考えるかですね。

今回取り上げた中で注目している馬をランキング紹介文に書いておきますのでぜひ参考にしてください

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


中央競馬ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました