スポンサーリンク

【フィリーズレビュー 2021】全頭診断 Part2

重賞

こんにちは

フィリーズレビューの全頭診断Part2を書いていきます。

Part1では賞金面で出走確定していた馬について昨日書きましたのでそちらを見ていただければと思います。

Part2では抽選対象だった馬について書いています。

ところでなんですけど、フィリーズレビューってレース名はなんか違和感ありますね(笑)

阪神フィリーズレビューとか○○ステークスみたいな感じではなくてフィリーズレビューなんですね(笑)

では本題書いていきます。

アンブレラデート

転厩馬ということで陣営も探りながらの調整にはなるかもしれないですけど、下火だった角居厩舎から藤原英昭厩舎への転厩はプラスでしょうね。

金曜から天候も悪くなりそうな点はエイシンフラッシュ産駒でありますので問題ないと思います。

前に行く馬ではあるので、今回先手を取りたい馬が非常に多くいますので自分の形で競馬ができるかはポイントですね。

池添騎手になりますが、あんまりその辺で主張していく騎手ではないので控えちゃうと思います。

もしも控えるならば好位で溜めるというよりは中団、後方くらいまで下げてほしいなと考えています。

それで良さが出るかは分かりませんけど、エイシンフラッシュ産駒は極端な競馬をさせたほうが良い印象がありますので、どうにかそう乗ってくれないかなというのが個人的意見です。

エルカスティージョ

センスのある馬ですね。

新馬戦でもゲートしっかり出て、ハナを譲り合う展開でしたのでペースこそ上がりませんでしたけど、しっかり逃げ馬の後ろで溜めることができましたし、直線も軽く促した程度で抜けていきましたので良い内容だったと思います。

道中のスピードも十分にありますので、追走は問題ないと思いますけど、前が早くなりそうな今回どこで競馬をするかは気になりますね。

カナロア産駒なので多少早くなっても問題はないと思いますけど、ハイペースに巻き込まれるとさすがに厳しくはあるかなと思います。

それでも前に馬を置いての競馬はしっかり初戦で経験できましたし、ノーザン馬ですので溜めても問題ないでしょうね。

初戦では少しふらふら走る面を見せていたので、その辺が矯正されているかどうかですね。

陣営のトーンも高く自信が感じられますね。

シゲルピンクルビー

モーリス産駒なので雨が降ってくれることは歓迎でしょうね。

あとは上りが少し掛かってくれることがベターでしょうね。

シゲルピンクダイヤの下なのですが同じようなイメージですね。

タフな流れになりそうな今回は結構期待できそうですね。

スティクス

前走小倉で猛時計で勝っていますけど、これは小倉開幕週が謎の超高速馬場だったので時計通り受け取ることは気を付けないといけないですね。

それでもその時計で走れるスピードを持っていますし、それがこの馬の長所ですね。

阪神1400mと小倉1200mはコース設計似ているところがありまして悪くはない舞台設定ですが、最後の急坂と距離延長をこなせるかというところですね。

さすがに厳しいかなとは思いますけどね。

テリーヌ

足りないとは思うのですが、前が早くなりそうな今回は溜めて競馬をしそうな馬は軽視できないなという気持ちがあります。

キャリアは重ねていますけど、毎回溜める形を取っていますし、その分の経験値はありますので自分の形に徹していい進路を取れるかどうかというところかなと思います。

フリード

この馬も行きたいタイプなので困っちゃいますね(笑)

ダンチヒですので、ダンチヒらしくスピードを生かせる舞台があっていると思います。

この舞台が合わないわけではないですけど、勝ち鞍のある小倉や新潟あたりが向いてそうな印象です。

単騎で明らか行けない今回は厳しいと思いますので、ここは大敗してもらってローカル戦に出てきた時などにドカンと狙ってみたいですね。

ララクリスティーヌ

中団追走で競馬が前走できたことはプラスですね。

コース形態こそ違いますけど、おそらく似たような流れになりそうな今回の疑似レースになるのではないでしょうかね。

そういう経験値で言えば上位にあると思います。

加えて溜める競馬ができたので今回も同じ形を取れば面白い存在かなと思います。

ただ、前走中京では少し時計も掛かっていましたので、阪神のやや早い時計に対応できるかがポイントですね。

意外に面白い存在かもしれないですね。

ラヴケリー

北海道シリーズデビュー馬ってこの時期に買いたくないなというのが個人的な気持ちです。

ただ母方の血統では経験するごとに力をつけていく血なのでキャリアを重ねながら上昇しているのかなと思います。

溜めて競馬をすることもできますし、今回は展開向きそうなので中心視することも悪くないでしょう。

カレンブラックヒルなのであんまり時計が早いところでは厳しいのでいかに雨で時計がかかってくれるかがポイントにはなるかなと思います。

ヴァーチャリティ

好位で溜めていく馬なので悪くはないのですが、マクフィ産駒なのでこれを評価するくらいなら他のサンデー系を上に取るほうが無難かなとは思います。

過去の戦いを見ていてもそういう節はありますし、底も見えている印象なのでここは消しかなと思います。

ダート路線行ってほしいですけどね。

まとめ

以上になります。

展開利がありそうな馬、キャリアは浅いものの能力がありそうな馬というのが多くなかなか選定が難しいレースかなと思います。

前が早くなりそうな展開ではあるものの、こういうときって前で自分の形を取れた馬が意外と残っちゃったりして逃げ馬1、差し馬2みたいな難しい決まり方しちゃうので本当に馬券は難しくなるんじゃないかと今から思っています。

今回取り上げた中で注目している馬をランキング紹介文に書いておきますのでぜひ参考にしてください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ
—————————————

※おすすめサイトの紹介※

メールアドレスのみで無料登録完了できます!

【Gmail・yahooメール】をおすすめします

<調教やその日の激アツ馬を紹介!本命派におすすめ!>

【ターフビジョン】

3000円分の無料ポイントを受け取れる!

無料登録はこちらをクリック

<血統観点から大穴的中!!>

【血統ウィナーズ】

3000円分の無料ポイントを受け取れる!

無料登録はこちらをクリック

<帯を取るならこのサイト!!>

【UMAちゃんねる】

3000円分の無料ポイントを受け取れる!

無料登録はこちらをクリック

—————————————

重賞
htrkb905をフォローする
はっとさんの競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました