スポンサーリンク

【レパードS 2021】全頭診断 Part2

重賞

こんにちは

レパードSの全頭診断Part2を書いていきます。

賞金足りており出走確定していた4頭に関してはPart1で書いていますのでそちらもぜひ見ていただければと思います。

ということで今回Part2では抽選対象だった11頭書いていきます。

長くなるでしょうから気になる馬だけでも見ていただければ良いかなと思います。

全部見ていただいたら嬉しいですけどね?(笑)

多くなりますので、各馬簡単に書いていこうと思いますのでご容赦ください。

オセアダイナスティ

ダートに変えてから圧倒的なパフォーマンスを出していますね。

2走前は出遅れてしまいそこで終わったというところがありますので、そこは度外視でいいでしょう。

能力があるがゆえにポジションが前になるのでしょうが、今回先行したい馬も多くいるので控える競馬になってどうかというところですね。

鞍上川田騎手も、ローカルダートは正直上手くはないので中団辺りになったときには厳しいかなと思いますので能力でどこまで来れるかになるかなと思います。

函館から中2週なので状態面だったりはかなり気になりますが、走れる体勢にあるなら能力は上位でしょう。

スウィープザボード

能力差がどこまであるかによりますけど、おもしろい一頭かなと思います。

ちょっとスタートが安定しないところはありますけど、ブリンカー着用して効果あると思いますし、血統面やレースの内容からも持続力は感じますので展開早くなりそうな今回は台頭あっても不思議ないかなと思います。

スマートパルフェ

逃げて連勝というところでルーラーシップ産駒のダートなので揉まれず行けていることが良い方向に出ているかもしれないですね。

西村騎手なので積極的に乗って来る騎手なのですが、クラスが上がった時にあまり無理して自分の形に徹さないところがあるのでこの馬をハナに予想で確定させるには若干危険かもしれないなと思っています。

前に行けることはこのコースとしては悪くないですが、好位にポジション取って来る馬たちが強いかなと思うのでどこまでかわいがってもらえるかでしょうね。

タイセイアゲイン

近走は結果が出ていないので、あまり狙いたいタイプではないですね。

中団、後方のポジションになるでしょうから、前がいかほどやりあってくれるかですが新潟なのでやりあったとて前が残るかなと思いますので、台頭する形があまり浮かばないなという印象ですね。

タマモブトウカイ

シニスターミニスター産駒なので安定して走ってはくれるでしょうね。

ただ、好位追走はできても最後の脚は鈍ってしまいますし、溜めれば脚は使えるのですが前までは届かないといったところですね。

良くなるのは先かなと思いますので、今回は見ですね。

これが来るくらいなら・・・という感じですね。

テイエムマジック

マジェスティックウォリアー産駒なので持続力が問われる展開になりそうな今回は良いかもしれないですね。

スペシャルウィークの血が入っているので揉まれることはあまりよくはないので、内から2頭目でしっかり追走できるかはポイントかなと思いますし、軽く溜めて行ければ最後脚は使えると思いますので上手く前を見ながら機を窺う感じが良いかなと思います。

トモジャリア

東京で着を外し、中山、福島で好走しているのである程度この馬のイメージはつけやすいですよね。

新潟はどうかと言われると間のコースなのでなんとも評価しずらいですね(笑)

先行力はありますし、シニスターミニスター産駒なのでしっかり持続力は活かしてくれるので好位で運べれば力は出せそうですね。

最後の脚は他には劣るでしょうから勝ち負けというほどではないでしょうが3着とかはあるかなとおもいます。

ノースザワールド

ディープ産駒なので基本ダートでは買わないですが、前走のようにある程度溜めていく競馬をするならば一考かなとは思います。

ただ、前走は中京でタフなコース設計ですので前が止まってくれる要素はありましたが、今回は平坦ですので止まることは考えにくいですので展開崩壊くらいにならないと厳しいのかなと思います。

脚の遅さをダートでカバーしているというだけなので今後走るとしても2勝クラスで頭打ちになるかなとは思いますね。

ラヴォラーレ

東京2100mで勝ち星を挙げてきましたので、単純に距離が短くなる分、道中ペースについて行けるかどうかですね。

負かしてきた相手はさほど強くはないですので、能力というところでは少し劣りそうではありますね。

Theダート血統というわけではないのでタフ目な流れになったときは最後脚は持たないでしょうし、スローになれば逆に出番かなとは思いますけど、そうはならないでしょうからまた他の機会に狙いたいですね。

レプンカムイ

前走負けたことで人気を落とすのならばおもしろいかもしれないですね。

好位取りたい馬は多くいるのでまずはそこの先行争いでしっかり勝てるかどうかは大きなポイントにはなりそうですね。

そこを取れなければ終わりかなと思います。

ただ取れれば、好位から粘りこむのは血統的にはできるところでしょうから枠並びは相当重要かなと思います。

変に内に押し込められたくはないでしょうから青帽、黄帽くらいが良いかなと思います。

ロードシュトローム

逃げる形を取れればなかなか強いかなとは思いますので、それができるかどうかですね。

一回乗っている木幡騎手なので分かっているところではあると思いますので期待したいところですね。

ただ、どうしても今回好位勢が強いのでどこまでマイペースで行かせてもらえるかはポイントですしそもそも逃げられるかどうかもあるのでなんとも言えないところですね。

多少スタート失敗しても巻き返せる外枠が欲しいところですね。

まとめ

以上になります。

だいぶ簡易的にはなりましたけど、それぞれのポイントは書けているかなと思います。

じゃあいつも書いているのはなんなんだというのは思いましたけど、そこはスルーしましょう(笑)

能力ありそうな馬が抽選対象でそれらが除外されて、出てきてもダメだろという馬が通ったりすると少しもどかしいですよね(笑)

今回取り上げた中で注目している馬をランキング紹介文に書いておきますのでぜひ参考にしてください

↓↓↓↓↓↓↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ
—————————————

※おすすめサイトの紹介※

メールアドレスのみで無料登録完了できます!

【Gmail・yahooメール】をおすすめします

<調教やその日の激アツ馬を紹介!本命派におすすめ!>

【ターフビジョン】

3000円分の無料ポイントを受け取れる!

無料登録はこちらをクリック

<血統観点から大穴的中!!>

【血統ウィナーズ】

3000円分の無料ポイントを受け取れる!

無料登録はこちらをクリック

—————————————

重賞
htrkb905をフォローする
はっとさんの競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました