【府中牝馬S 2020】全頭診断

重賞

こんにちは

府中牝馬Sについて書いていきます。

GⅡなのに頭数が寂しいのは残念ですよね。

全頭診断ですけど、頭数も少ないのでピックアップしなくていいかなと思って全頭書こうと思いました(笑)

枠順確定後に書いてますので枠順に書いていきます。

シゲルピンクダイヤ

元々気難しい面があった馬でそれが年齢を重ねてもあまり変わっていない感じです。

むしろ、年齢を重ねてより立ち悪い感じに行っているかなと思います。

前走時も書きましたが、逃げて競馬をしてみたら意外と面白いかなと思います。

血統的にもダイワメジャー×サドラーズウェルズ系の構成なので前に行って粘るほうがあっているかなと思います。

トロワゼトワルがいるのでハナは厳しいですが、ノリさんなので譲らなければ引いてくれると思うので積極的に前目で運べば面白いと思いますし、前走もポンとスタートは出てましたからその可能性も?

ダノンファンタジー

どこ目標なんですかね。

今まで牝馬戦線使ってきてるのでエリ女かなとは思いますが、本当にそこ目標なんですかね。

中内田×川田×ダノンは本番ダメというのがありますけど、そもそもがダノンが前哨戦狙いなんじゃないですかね。

前哨戦の中でもGⅡを使ってきますから賞金的にも悪くないところですので、そっちで採算とっているのだと推測しています。

春の2戦は完全に厩舎が迷っていた時期でしたので、度外視でいいと思います。

追い切り含めて検討は必要ですが、ここ狙いと見ていいと思います。

フェアリーポルカ

クイーンSからエリ女行くもんだと思っていたんですけどここ使うんですね。

前走からエリ女だと3か月くらい空いちゃうので、もう一つ叩いてという感じでしょうね。

中山や福島で勝っていますけど、東京は問題ないと思います。

ただ、やはりエリ女への叩きだと思うのでここは評価は下げて、エリ女のメンバー次第ですけど条件も含めてそっちのほうがおもしろいと思います。

サラキア

前走の勝ち方が派手だったので気になる人もいるかなと思いますが、ハマっただけなので過大評価は禁物です。

そもそもの能力を考えても劣るので評価はしたくないです。

土曜の天気が悪いみたいなので、どちらかと言えばそっちの条件のほうが向くと思うので他馬がそれでパフォーマンスを落とすようなら食い込める余地はあると思います。

ラヴズオンリーユー

ずっと体調が整わないですね(笑)

ディープ×ストームキャットなので東京は走りますね。

ここまで体調が整わないのに使われたり、仕上げができなかったりとオークス勝ったとは言えノーザンにも矢作厩舎的にも序列は高くないのかなと思います。

本当にこの馬に可能性を感じているなら、ミルコ継続はないんじゃないですかね。

血統的には走るというところですし、最近結果残せていないことを考えれば、次の適性のあまりないエリ女よりもここで実を取りに来るのではないでしょうか。

シャドウディーヴァ

ダンチヒの〇×に当てはまる馬ですね。

5走前が〇、4走前が×、3走目が〇もGⅠで能力負けで大敗、2走前が馬場とミルコと×、前走が〇で4着。

まあこんな感じですので次×の番なので穴目に感じる人もいるかと思いますが、その側面から見ると穴はこれではないと思います。

そもそも頭数少ないので絶対にないとも言い切れないですけどね。

トロワゼトワル

なんで出てくるんですかね(笑)

サマーマイル取りましたし社台的にはよかったはずなんですけどね(笑)

上積みどころか下降にあると思うので買いたくはないですよね。

サムシングジャスト

普通なら足りないですけど、なんていうんですかね。

見せ場くらいはありそうな気がしています。

まあ足りないでしょうが、雨で他馬が相当にパフォーマンスを落とすようならワンチャンスという感じですね。

まとめ

以上になります。

頭数少ない上に叩きの馬もいてこの馬だ!ってのがいなさ過ぎて評価が難しいです。

◎:ダノンファンタジー

〇:ラヴズオンリーユー

穴:ランキング紹介文に記載

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました