【高松宮記念 2022】穴馬ピックアップ

重賞
—————————————

※おすすめサイトの紹介※

無料登録で3000円分のポイントを受け取ろう!

【ターフビジョン】

<夏競馬の激アツ情報配信中!!無料予想が絶好調!!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

【血統ウィナーズ】

<血統観点から大穴的中!!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

—————————————

こんにちは

高松宮記念の個人的に気になる穴馬について書いていきます。

書いている時点では土日雨予報が出ていますので、それをベースに書いていきます。

ただ、雨量は読めないので昨年ほどではなく、ややタフかなという想定で書いていきます。

ということで本題書いていきます。

ダイアトニック

先週の重賞勝った後のインタビュー見てると逆にこの鞍上には勝ってほしいななんて思ったりしました(笑)

騎手の気性が荒いですけど、勝負へのこだわりや馬作りというのは人一倍こだわっているところだと思います。

長欠明け以降岩田騎手が立て直しを図り前走は見事に結果を出したところでしょう。

過去の同レースでも勝ちに等しいくらいのレースはしているので力さえ発揮できれば問題ないでしょう。

馬場に関しても、3着したときのレースで馬場発表重でしたから問題ないでしょう。

札幌で凡走しましたけど、あれは極悪馬場のヤラズでしたので、気にしなくて良いでしょう。

昨年ほど悪くならなければ許容範囲でしょう。

内枠引いて、トラックバイアスも先週から変わらない状態にあるならば、この鞍上ですからイン差し決めてくるでしょう。

力は持っている馬なので、あとは外的要因次第でしょう。

ナランフレグ

確実に末脚使ってくれるタイプですし、最近では器用さみたいなところも出てきているので面白い存在だと思います。

GⅢで勝ててはいないですけど、後方からの馬なのでどうしても勝ちきれないところではありますが、相手関係なく自分の走りはいつでも発揮できるタイプだと思っています。

単純な能力差はもしかしたらあるかもしれないですけど、展開ハマった時の一発は秘めていそうです。

馬場が悪くなりそうなところは大歓迎だと思います。

タフになって先行勢厳しくなるような状態になれば突っ込んできてくる可能性は大有りでしょう。

冒頭に器用さがという話は3走前のレースを見てくれれば分かるかなと思います。

基本的には大外ぶん回しにはなるとは思いますけど、上手く馬群ばらけて間割れる状況あればですね。

トラックバイアスが圧倒的に内にあるので、雨の開催進んで一気に外寄りに変わってくれればですね。

ライトオンキュー

昨年狙っていましたが、鼻出血ということで上手く力出せずという感じだったかなと。

それだけでなく、普通に力負けだった可能性は高いですけどね。

雨が降る中京コースとなるとサンデーの血を持たないほうがベターになって来ると思います。

どういう傾向になるかは未知ですけど、血統的には魅力のある馬です。

間隔空いているのでひとつ使いたかった感じはありますけど、昆貢厩舎なので調教時点でしっかり負荷はかけてくるので実戦勘だけかなと。

昨年は馬場の悪いところを走らされましたので、そういうところも含めてMAXパフォーマンス出せなかった面はあるかなと思いますので、個人的なお気に入りフィルター入っているかもしれないですけど期待できる一頭かなと思います。

まとめ

以上になります。

4歳勢が人気になっていますし、成長曲線考えたら有力視するべきではありますが、古豪も忘れてはいけないぜって話ですね(笑)

力のある馬は多くいますし、中京コースならば紛れ起きても不思議ではないですからしっかり傾向などウォッチはしておきたいですね。

今回取り上げた中で注目している馬をランキング紹介文に書いておきますのでぜひ参考にしてください

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


中央競馬ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました