【桜花賞 2022】穴馬ピックアップ

重賞
—————————————

※おすすめサイトの紹介※

無料登録で3000円分のポイントを受け取ろう!

【ターフビジョン】

<夏競馬の激アツ情報配信中!!無料予想が絶好調!!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

【血統ウィナーズ】

<血統観点から大穴的中!!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

—————————————

こんにちは

桜花賞の個人的に気になる穴馬について書いていきます。

有力馬については先日公開しておりますので、ぜひ参考にしてください

ということで本題書いていきます。

ベルクレスタ

ずっと松山騎手が乗って今回負傷で乗り替わりになるわけですが、この乗り替わりは悪くないと思います。

馬の癖を知っているという意味では継続のほうがもちろん良いですが、勝負のときの松山騎手って結構乗り方雑になるんですよね。

平場とかマークの薄い重賞なら内をさばいてくるのに、勝負になると謎に強気に乗ったり大外回したりしているなというのが個人的な意見です。

なので、GⅠでもありますから、JFの乗り方は責められないもののああいう感じになりかねないと思いますのでここでの吉田隼人騎手への乗り替わりはマイナスではないと捉えたいです。

前走で今回も出てくるプレサージュリフトとの差は見えた感じは否めないですが、状態面もちょっとイマイチだったかなと個人的には思っているので、そこからの上昇があれば同じくらいは走れると見ています。

JFでも途中から動いて行ってそれなりに着順は取っているので力ある馬なのは明確でしょう。

一線級とは若干決め手で劣る感じはありますが、それでもしっかり脚は使ってくれるというのでは安定しているところです。

先行したり、後方から差したりなど競馬の形はなんでもいいですから、どうなろうと自分のパフォーマンスを出せるというのも良いと思います。

なので、またJFのように外枠引くと難しい競馬にはなると思いますが、それなりの枠に入れば流れに乗って見せ場はあるのかなと思います。

ピンハイ

かすかな希望は持っています(笑)

こういう希望は持っておかないとキルロードみたいな馬券は取れないわけですからね(笑)

前走は、内枠だったのでそのまま内で溜めて最後も内へというところでした。

内に強いトラックバイアスがあったので、それに上手く乗ったのは間違いないですが、初戦もかなりいい脚で突っ込んできて、マイルになってもそれができたというのはこの馬の特徴と認めるべきでしょう。

阪神内回りと外回りでは全く違いますから、距離の変動だけでなくコース形態変わっても脚が使えたというのは収穫でしょう。

ナミュールとは差を見せつけられましたけど、乗り方、通る位置次第では突っ込んでこれる可能性を示してくれたと思います。

馬体の小さな馬なので、馬体的な上積みは乏しいのかなとは思いますし、しっかり維持できているかというのはポイントにはなってきますが、維持さえできていれば見せ場あっても不思議ないのかなと。

血統からもミッキーアイル×ジャングルポケットなので、トップスピードはミッキーアイルから伸びるところはジャングルポケット、トニービンから上手く引き出せているのかなと思います。

結果を出してきている馬が多いとはいえ、圧倒的と思える馬も少ないのでワンチャンスありと見たいです。

フォラブリューテ

理想はアルテミス勝ってここにぶっつけくらいの天栄ローテを組みたかったと思いますが、スタート直後に隣の馬にアタックくらいましたので、そこでメンタル的にも競馬的にも難しくなってしまい敗戦。

なので、アルテミスに関して言えば力負けではないでしょうね。

新馬戦を新潟でいい脚で勝った馬の評価というのは毎年難しくはありますが、立て直された前走もしっかり勝っているので及第点以上にはあるのかなと思います。

前走1400mで延長になるところはちょっと嫌ですけど、1400mでは少し短そうな感じもありましたので、マイルになること自体は悪くないでしょう。

キレる脚は持っているので、一線級相手にどこまで通用するかは分かっていないので未知の魅力はありという感じでしょう。

鞍上ルメールですからね。

GⅠはルメールを買っておけというところですね(笑)

まとめ

以上になります。

各レースでいいパフォーマンスを見せてくれている馬もいますので、そういう馬は評価すべきなのでしょうが不安点も多いことを考えると、なにを評価してなにもマイナスと取るかがより重要になってきそうですね。

個人的にはJFのレベルは・・・と思うところもありますので、その結果を尊重しすぎないように桜花賞は予想しようかなと思っていたので、こういう穴馬に注目してみたいと思います。

今回取り上げた中で注目している馬をランキング紹介文に書いておきますのでぜひ参考にしてください

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


中央競馬ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました